トップページ > 遊ぶ

遊ぶ

週末はリアル英会話。英語を話せると何倍も楽しめる、お勧めスポットをご紹介します。

最近掲載したお勧めスポット

特集日:2009年3月 5日

黒龍(おでん屋)「心がほっこりするお店が好きな方へ。」

横浜西口ビブレ前 川沿いの屋台おでん屋ストリート。
時が流れても変わらないこの通りで、ごきげんな常連客に混じり大笑いで乾杯してきました。

  お一人様で仲間たちと
 

人生の達人度★★★お酒濃度★★★

私がはじめてアルバイトを体験したのは横浜ニチイ店の某ステーキ店。現在の横浜ビブレ21。
当時西口にあっためぼしい商業ビルは駅ビル、高島屋、そしてダイエー位。
東口の「スカイビル」には回転する展望レストランがあった。

街も人も時と共に姿、形を変えてしまうけれど、横浜西口ビブレ前 川沿いの屋台おでん屋ストリート。ここだけはその当時の空気のままですね。
右から2番目の「黒龍」に友達とぶらっと入りました。

常連さんらしい男の人が一人。ママさんとの一言一言に濃密な歴史を感じます。
ビールを頼むとこれが・・・キンキンに冷えています。
枝豆がラーメンどんぶりの様な入れ物に「ダンっ」と山盛りで出てきました。
だし汁系のなかなか上品な味のおでん。

ちくわぶを食べていると来客が。かなりごきげんなお父さん。
人生うんちく的ながらお茶目なコメントを連発。その度にママさんが叱ります。
お通しの手作りキムチが・・・非常に美味しいのであります。
「久しぶりにイイ男が来てくれてうれしいわ。」
ちょっと一杯のつもりで入ったのですが・・・ママの言葉にのせられ、お茶割りを頼みました。
「どぼどぼどぼ」プラスチックのコップになみなみと注がれる「焼酎甲類」。
「これ飲んで死んでしまえ!」そんなメッセージを感じる濃度です。

常連さん:「それ3杯飲むと、意識どっか行っちゃうからね」
ママさん:「この前、5杯飲んだ人いてびっくりしたわよ」
私   :「・・・・・・」
5杯目の「お茶割り」を手に、8人で満員御礼となった全員のお客さんと大笑いしながら乾杯しました。
勘定を払ったのかどうなのかも定かではないのですが、お店内から見えるヨコハマの街の風景、湯気を立てるおでん、お客さんやママさんの笑顔。脳に刷り込まれました。楽しいお酒でした。

今回言った場所・詳細

【店名】黒龍
この地で22年だそうです。

【営業時間】
5時半位から12時位まで。

【場所】
横浜市西区南幸2-15-13 横浜ビブレの近く、川沿いを探してみてください。

お勧めスポット情報募集!

YES!英会話では、横浜のお楽しみスポット情報を募集しています。
皆さんがご存知のスポットや、気になるお店など、是非情報をお寄せください。
情報のご提供はメールアドレス(web@yes-eikaiwa.com)までどうぞ!

※情報をご提供頂きました全てのスポットのレポートを作成できるとは限りませんので、あらかじめご了承ください。