トップページ > 学ぶ > yes英会話マニュアル5:リスニング、これだけやってください。

学ぶ

yes英会話マニュアル5:リスニング、これだけやってください。


リスニングが苦手な原因は2つあります!


①英語が聞こえない
②英語が頭に入ってこない


解決法

①の場合、「リアルな英語」の再現トレーニングが効果的!


英語の、変化してしまう音のルールが分かっていないのかもしれません。英語という言語は発話された時、単語同士が前後で連結、同化、そして消去してしまう言語です。本来の綴りとは異なる音に変化して発信されます。この「音の変化」に加え、大事な部分を強くゆっくり、そうではない部分を早く、弱く発音する「メリハリ」でメッセージを発信します。それぞれのルールを理解し、それを再現するトレーニングを行えば必ず聴こるようになります。「リスニングハンドブック」の48ページ以降にルールがまとめてあります。


②の場合、多聴が必須。但し教材、トレーニング方法に工夫が必要!


英語が頭に入ってこないのは、脳に英語の回路ができていないから。英語を多聴することが効果的。但し・・・元々苦手な英語を継続して聴くことはそれ自体、ハードルが高い行為です。目的や趣味に合ったものを3つ以上用意し、適正なレベルのものを快楽的に行うなど工夫が必要です。「スピーキングハンドブック」教材の47ページを参照下さい。


教材

①に関してyes英会話ではオリジナル教材、「スピーキングハンドブック」に加えこちらのリスニング教材をご用意しています。リスニングのボトムアップ教材として秀悦であるのに加えたのしい挿絵も多く、継続し易い一冊としてお勧めしております。


②多聴に関して、快楽的にトレーニングを行うという意味ではオーディオブックや英語のドラマや映画のDVDが継続に適しているでしょう。具体的な教材、トレーニング方法に関しては工夫することで効果が上がります。「スピーキングハンドブック」を参照した上で講師までお尋ねください。あなたの目的や趣味、レベルに合ったものを一緒に選びましょう。


多聴に役立つサイト

Voice of America 中学レベルの単語&シンプルな文体で書かれたニュースサイト。スクリプト&音声付。
CNN  アメリカのニュース番組
BBCイギリスのニュース番組
C-SPAN 米国大統領などのスピーチ&原稿集
American rhetoricスピーチデータベース
☆:Butenberg無料素材の宝庫!

USA TODAY 米国で一番読まれていある新聞。動画付きで比較的読みやすい。
YOHAN study.Com レベル別になっている洋書。音声ダウンロード可
週刊ST英語学習者用の新聞。難解な単語には解説付き。音声&スクリプト有。


yes英会話

更新:2011年2月10日 11:26 AM

>次へ「yes英会話マニュアル6:明日から必要なあなたへ。」