トップページ > 学ぶ > yes英会話マニュアル14<最終>:ぺらぺらにはなりません。

学ぶ

yes英会話マニュアル14<最終>:ぺらぺらにはなりません。

yes英会話マニュアル、最終版はセルフトレーニングについて!


yes英会話の80%が週一回、通っていらっしゃる生徒さんです。月にして4時間。半年で24時間。一年で48時間のレッスン時間になります。残り20%は、月2回以下の方々。月に一度の方もいらっしゃいます。


ドイツの学者によれば、人間の記憶は次の日には66%は再生できないそうですが、この練習量では残念ながらなかなか前に進みません。再生できない記憶を取り戻すための復讐から入る必要があるからです。



<上達する人が最低限行っていること>


1.最低限のセルフトレーニング。yes英会話で云えば「スピーキングハンドブック」の発信シリーズの予習。復讐。

2.プラスアルファのセルフトレーニング。ビジネス必須単語、テレビドラマのDVD,洋書の耳学習、TOEIC用の学習等々、その人にとって継続し得る教材を欠かさず行っています。


上記の事を継続されている方々は必ずステップアップなさっています!週一度のレッスンでも、隔週一度でも、必す上達しています。学校を卒業し20年以上英語と接点が無かった方々が、週一度のレッスンで一年後にはyes英会話のプログラム、「横浜留学」においてネイティブスピーカーとリアルにやりとりしているのです。


その日は必ずやってきます。二人三脚でそのプロセスを楽しみましょう!


*スピーキングハンドブック、「セルフトレーニングを継続するスキル」の章の今一度の熟読をお願い致します。


yes英会話

更新:2011年2月24日 12:09 PM

>次へ「第二章 「アドバイス」 第三話」