トップページ > 学ぶ > 第三章 「アドバイス」 第六話

学ぶ

第三章 「アドバイス」 第六話

JR新宿駅、5:40AM. 改札を出た田中さん。今朝は6:00より、月一度の本社定例会議。飛び交うカラスに身をかがめながら足早に、本社オフィスに向かいます。田中さんの務めるのは「ジャパングランドクラブ」。創業1975年の会員性リゾートクラブです。


海外から大資本の参入が相次ぐ昨今のリゾート業界。業界最大手である財閥系の企業の危機もささやかれる中、現社長が裸一貫で起こした会社が現時点で存在している事自体が奇跡に値するのかもしれません。存続の大きな理由、それは営業力。その力たるや、名だたる銀行がジャパングランドクラブの営業力を担保にお金を貸すほどだったのです。


「ふ~~~」


湘南営業所内、デスクに座り大きく息を吐き出すのは田中さん。営業日報を書き上げると、腕時計のシチズンは夜9時を指していました。田中さんが所属するのは西新宿の本社ではなく、藤沢にある湘南営業所。駅から5分の細長いビルの5Fにある、所属社員6名の小さな営業所です。


1975年以来、一糸乱れぬ営業力で様々な難局を乗り越え営業を続けてきたジャパン・グランドクラブですが時代のせいなのでしょうか、昨今では日本の会社を象徴する、そのチームワークにさえ綻びが見えていました。そして今夜、その綻びを象徴する事件が起こったのです。

さあ、ここからストーリが急展開しますよ~。


ぱちお

更新:2011年4月 3日 09:27 PM

>次へ「お詫び、及びお知らせ。」