トップページ > 今週の一言 > ある男の一生

今週の一言

ある男の一生を見てみよう。この男は、

9才:母親を亡くす。
21才:事業に失敗する。
22才:州議会議員選挙 落選する。
24才:再度事業に失敗する。
26才:恋人の死の悲しみを乗り越える。
27才:ノイローゼになる。
34才:連邦下院議員選挙 落選する。
36才:連邦下院議員選挙 落選する。
45才:連邦上議員選挙 落選する。
47才:副大統領になりそこなる。
49才:上議員選挙に再度落選する。
52才:アメリカ合衆国大統領に就任する。

この男とは、エイブラハム・リンカーンである。もし彼がいくつもの不幸な出来事を失敗と考えたなら、大統領になるかとはなかっただろう。


「一瞬で自分を変える法」 アンソニーロビンズ著 より抜粋